TRESU Chamber Doctor Blade System

トレスのチャンバードクターブレードシステムは迅速なジョブチェンジが可能で、再現性が高く安定して高品質な印刷が可能となります。チャンバーシステムには迅速に交換でき均一なブレードクランプを行うことができるP-Line、E-Lineのクイッククランプシステムと従来からの汎用性の高いS-Lineがあります。チャンバーの形状とサスペンションシステムはFlexiPrint(機械式)、UniPrint(空圧式)をはじめ各種方式があり、チャンバー素材や表面処理加工、ブレードクランプ方式と併せて幅や用途に応じてカスタマイズします。TRESU特許の特殊形状シールは長寿命でシーリング性能に優れています。 また、チャンバー内部に洗浄ノズルを内蔵したMaxiPrintコンセプトや、チャンバー内部の圧力制御など様々なアプリケーションに特化した各種コンセプトが選択可能です。


ドクターブレードクイッククランプシステム

S-Line

E-Line

 P-Line

 一般的なブレードクランプ方式

TRESU特許

 TRESU特許

 最大幅6,000 mmまで対応

 最大幅2,000 mmまで対応

 最大幅6,000 mmまで対応(水性専用)

 ボルトによるブレードクランプシステム

 エキセン式ブレードクランプシステム

– ボルトは不使用

 空圧式ブレードクランプシステム

 

 1~2分以内の迅速なブレード交換が可能

1分以内の迅速なブレード交換が可能


チャンバー表面処理 

ハードアナダイズ(HA-S) 

TRESU Ceraflex(CFX)

TRESU Carbon Fiber Chamber(CFC)

アルミ合金製のチャンバーにハードアナダイズ(HA-S)表面処理

インク/ニスが付着しにくく、洗浄性が高い

アルミ合金製のチャンバーにセラミック表面処理(TRESU Ceraflex)

耐腐食性に優れ、インク/ニスが付着しにくく、洗浄性が高い

カーボンファイバー製のチャンバー

耐腐食性に優れ、インク/ニスが付着しにくく、洗浄性が高い

 

動画


P-Lineのブレード交換                        E-Lineのブレード交換
Afspil_Pline                            Afspil_Eline
MP4|                                                       MP4|   
          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このサイトはクッキーを使用します


このサイトが機能するにはクッキーが必要ですが、クッキーはサイトがどのように使用されているかに関する情報も提供してくれるので、あなたと他のユーザー両方のために改善を図ることができます。このサイトにおいてクッキーは主にトラフィックの測定とサイトのコンテンツの最適化に使用されます。
このサイトの閲覧を続けることで、あなたはクッキーの使用を承諾したこととなります。
クッキーの詳細やその削除方法については、こちらをクリックしてください。.